味噌擂りがおすすめ!

心配した細かい部品の分解や掃除は!油を使ってないのでザルに入れながらお湯で流し洗いをしたら簡単にキレイになりました。美味しいお味噌ができるといいな。毎年実家で味噌を作っていますが、今まではご近所の手動ミンサーを借りて豆をつぶし、糀と塩を混ぜていました。

早速ご紹介!

2017年01月22日 ランキング上位商品↑

味噌擂り水田 電動みそすり機 『みそいち』 (100V) [味噌擂り機 味噌すり機 味噌作り][r10][w1400][s1-120]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

ちょっとお待ちを!詳しく見る前に!

楽天カードはお持ちですか?

今なら買い物時にカードを利用すると
なんと5000ポイントもらえます。

さらに、カードで購入すると
ポイントがいつでも 4 倍ついてきます。

3ステップで簡単登録できるので、楽天をご利用ならカードでお買い物が断然お得ですよー!

しかも「完全無料」でご利用できます。
詳しくは下記↓をご覧下さいませ。

キャンペーン中なのでお早めに~

あと、何年使えるかが心配かな・・・まだ使用していませんが、味噌作り以外で使用予定です。お店の方も丁重ですぐに発送してもらい翌日の午前中には届き感謝しています。糀と塩も一緒につぶせるものがほしいという母の要望で探したところ!この「みそいち」が糀も混ぜてつぶせる上に!電動でお値段もそう高くなかったので!購入を決めました。すりあがりに粗さがなく、よりペースト状にしたいのであれば、豆を煮る前に水に浸しておく時間をより長く取るか、煮る時間そのもの長くとったほうが良い模様。味噌造りの会では、大手電機メーカーP社製は仕上がり早いけどかなりうるさいとのことでした。どれも一度には出来ないので!何度も入れたり出したりを繰り返し!さらに潰した豆と塩切り麹を合わせるのが大変でした。味噌を作り出して3年ですが!今まではバーミックス・フードプロセッサー・餅つき機を使って豆を潰していました。仮に!これまで別の機械を使っていたとか!業者の設備を利用していた等で!違う環境での作成法をそのままこの機械でやってしまうと!良くないすりあがりになる可能性大(というか4回ほど条件を変えつつ試行しましたが実際そうでしたw)付属の取説に書いてあるとおりに従うのがベストのものが出来上がるコツです昨年腱鞘炎で主導が辛くなってきた母に頼まれ注文しました。翌日はご近所に貸し出されたようです。発送もスムーズでした!。おかげで、1時間も掛からず終了となりました。嬉しかったです。コツは確かにあるようで!出だしのところが些か粗くなるのでこれは再投入でOK投入口がかくれない程度に入れ過ぎないほうがかえって豆の吸い込みは良い様子。自宅での使用以外にも、色んな味噌造りの会に持参して喜ばれたようです。家庭用にこういった機械があって良かったです。我が家の場合!コマメに一度に4kづつを作っていくのがコンパクトに出来ていいみたいです。この「みそいち」は先に豆と塩切り麹を合わせてから機械に入れれるので作業が想像していた以上に楽でした。間に合うか心配でしたが、発注翌日に届きました。急遽、味噌すり機を購入する事になりました。出来上がるのが楽しみです。今までは普通のミンサーで味噌を作っていましたが時間がかかり大変でした「みそいち」を購入しましたが簡単で素早く手軽にできました。使った母の感想では・思ったより時間がかかった(大豆1.5升で1時間くらい)・糀も一緒につぶすので、出来上がった味噌に糀の粒が残らなさそうということでした。当初イメージしていたものよか、だいぶ小さくどんなものかと思っていましたが、これがまた予想以上によくすれるものだから驚愕しました。毎年!手回しで疲れ果てていましたが!急にその思いを無くそうと!味噌すり日!2日前に手配しました。音が静かで仕上がりも良いと驚かれました。今年は我が家と娘の幼稚園の給食用の味噌造りにも大活躍でした。基本的に付属している取説の指示(豆の加工法:する前の煮るとか浸す時間)には忠実に従うべきで、なぜかというとおそらくこの機械に最適化させるための指示になっているから。これから手作り味噌生活を長く続けていくために「みそいち」はなくてはならない物になりました。注文を入れた日に発送してくれたので!翌日には届きました。早速、使いました。「みそいち」で気軽に作れるので!色々な分量をためしながら味噌作りを楽しみたいです。組立も横に図解のシールが貼ってあるので分かりやすかったです。